TOP > プロフィール

プロフィール

桶本大輔 プロフィール

桶本大輔
生年月日 昭和43年5月23日浦和市生まれ(45歳)
星座血液型 ふたご座・B型
家族構成 5人家族
住所 さいたま市南区神明在住
趣味 サッカー(浦和レッズサポーター)
好きな言葉 「勇気」「挑戦」
座右の銘 「有言実行」
最終学歴 明治大学公共政策大学院
ガバナンス研究科 修了(公共政策修士)
職業 株式会社オリエント物流 代表取締役

平成16年12月さいたま市議会議員(南区)補欠選挙に36歳で立候補し当選。
平成18年4月さいたま市議会議員(南区)選挙に38歳で立候補し再選。
平成23年4月さいたま市議会議員(南区)選挙に42歳で立候補し再選。
現在は、さいたま市議会議員(3期目)として奮闘中!


 

行政関係経歴

平成23年 議会運営委員会委員長、保健福祉委員会、議会改革推進特別委員会、決算・行政評価特別委員会
平成24年 議会運営委員会委員長、事務処理等適正化特別委員長、保健福祉委員会、議会広報編集委員会、議会改革推進特別委員会、サウスピア火災事故調査特別委員会、決算・行政評価特別委員会
平成25年 まちづくり委員会、予算委員会、議会運営委員会、適正な発注制度及び人員配置に関する調査特別委員会

会派/事務局長

議員連盟/スポーツ振興議員連盟事務局長、国際交流・国際化推進議員連盟、文化振興議員連盟

政治理念・メッセージほか

基本姿勢

 私は、青年会議所(JC)のメンバーとして地域のまちづくりに参加してまいりました。その活動を通して、自分にできることは何でも自らが率先し、行動して行くことの大切さを学びました。地域とのネットワークは足を使ったフットワークがあってこそです! 問題解決にあたっては、現場をまず自分の目で見て、耳で聞いて、足で歩く現場主義を貫き、市政に役立つ情報があるのなら、たとえ海外へも出かけて行き、生きた情報の収集に努めます。子育て世代の代表者として、行動力と実行力、若い感性を活かし、魅力ある「さいたま市」を実現します。

これからの日本は「少子化」「高齢化」「国際化」といった時代を迎えます。これから先、私たちの生活はどうなっていくのでしょうか? 私は皆さんからの様々な声を伺い、その声に、一つ一つに応え、皆さんの不安を安心に変えて行くことこそ、私の使命だと考えております。だからこそ、皆さんの声を、もっともっと私に聞かせてください。そして、一緒に考え、一緒に行動しましょう。

さいたま市議会議員
桶本 大輔

ページTOPへ戻る

桶本大輔公式ブログ